寂しさを埋め合わせるための不倫

私の友人が不倫をしている話を聞いた時には、びっくりしました。
幼い子どもがいて保育園に預けて働いていたのですが、時間が自由になる仕事なので合間をぬっては不倫相手と会っているということでした。
友人が不倫を始めたきっかけは旦那さんが不倫をしたことにあります。

 

それが発覚して以来、彼女の中には旦那さんに対する愛情がなくなってしまいました。
しかし離婚はしたくないと言い、結婚生活は続けていました。
私は独身だったのですが、彼女は不倫の話を楽しそうにしてくれました。

 

「彼氏に指輪をもらった」「デートで○○に行った」など話していました。
その後彼女は二人目を妊娠して彼氏と別れました。
ほっとしたのもつかの間、二人目出産後にまた違う相手と不倫を始めたのです。

 

最初に不倫していると聞いてからもう7年が経ちますが、彼女の中では不倫は日常生活のスパイスになっているようです。
そして家庭を優先にしない旦那さんへの、当てつけだと思います。
最近では自分の母親に子どもを預けて不倫相手に会っているので、傍から見ていて嫌悪感を感じます。